グループホーム・小規模多機能型居宅介護

東京都東大和市の特別養護老人ホーム・介護老人ユニット型施設・社会福祉法人 一石会

TEL:042-561-3855

受付時間 9:00~17:00

〒207-0032 東京都東大和市蔵敷3-873-1

グループホーム

グループホーム風の樹 介護保険指定番号:1394600041

多機能ケアステーション

多機能ケアステーション風の樹 介護保険指定番号:1394600058

グループホーム

利用案内

営業日・営業時間 365日・24時間
利用定員 18名(2階フロア:9名、3階フロア:9名)
入居対象者 ・要支援2以上の介護認定をされている方
・医師により認知症の診断をされている方
・東大和市に住民票のある方

※上記すべてを満たす方が対象となります。
※常時医療従事者による医療行為が必要な方、共同生活を送ることが困難な方等はご入居いただけない場合がございます。

申し込み グループホーム風の樹へ直接ご連絡ください。

設備概要

リビング 2か所  
宿泊室 18室 全室個室
浴室 2か所 リフト付き一般浴槽
トイレ 6か所  
相談室 1室 多機能ケアステーションと共用
多目的室 1室 多機能ケアステーションと共用

サービス概要

①グループホームとは…

認知症によって自宅で日常生活を送ることが困難となった方が、家庭にいるような少人数で 暖かな環境の中で共同生活を送る住居です。1フロア9名という少人数での生活単位ですので 落ち着いた雰囲気で、穏やかな生活を送ることができます。

②ホームでの生活

できることはなるべくご利用者の方にやっていただき、生活の中で役割を感じていただけるよう サポートします。調理や掃除等の生活行為も、その方の持っている能力を最大限に活用します。 役割を持って生活していただくことで、いきいきとした毎日を過ごすことができます。生活の中で 支障となっている部分は、スタッフが支援します。

③グループホーム風の樹の特徴

<看護スタッフ>
週1回看護師が訪問し、健康チェック・体調管理を行っています。24時間オンコール体制 をとっていますので、定期訪問以外でも体調不良等あれば看護師に連絡し、指示を仰ぐ ことができます。

<介護スタッフ>
東京都認知症介護実践者研修、東京都認知症介護実践リーダー研修等の認知症の専門的 な研修を修了した職員が在籍し、専門的な認知症ケアを提供しています。

<提携医療機関>
ご希望の方には訪問診療・訪問歯科が定期的に訪問し、健康管理を行います。また、東大和 病院を提携医療機関としていますので、緊急時等は連携して対応します。

<重度化対応>
介護ベッドや特殊浴槽等を整備しており、介護量が増加しても可能な限りホームにて生活 していただくことができます。車いすの使用も可能なフロアにしています。

<バックアップ施設>
市内にある「特別養護老人ホーム風の樹」をバックアップ施設としています。重度化や医療 行為等によりホームでの生活が困難になった場合、特別養護老人ホーム風の樹と連携し 対応していきます。

利用料金

多機能ケアステーション(小規模多機能型居宅介護)

利用案内

営業日・営業時間 365日・24時間
登録定員 29名
1日当たりの利用定員
・通い…15名
・泊り…9名
利用対象者 要支援・要介護認定をされており東大和市に住民票がある方。
利用手続き 多機能ケアステーション風の樹へ直接ご連絡ください。

設備概要

リビング 1か所  
宿泊室 9室 個室:7室、リビング内宿泊スペース:2室
浴室 1か所 機械浴槽
トイレ 3か所  
相談室 1室 グループホームと共用
多目的室 1室 グループホームと共用

サービス概要

①多機能ケアステーション(小規模多機能型居宅介護)とは…

ご利用者が可能な限り住み慣れた自宅での生活を継続できるよう、「通い」「泊り」 「訪問」を柔軟に組み合わせ支援をしていきます。少人数で家庭的な環境のため、 他利用者の方々やスタッフと良好な関係を築きやすいです。

②多機能ケアステーションの各サービス

<通い>
時間や曜日、内容は一人ひとりの生活スタイルに合わせてご利用が可能です。1日の 定員が15名と少人数ですので、ご自分のペースで過ごすことができます。
例)朝から夕方まで滞在するのではなく、その方が必要としている「入浴だけ」「食事だけ」といった、数時間の利用も可能です。

<泊り>
通いなれた場所で顔なじみの職員やご利用者と泊まることができます。日々通い慣れた 場所なので、安心してお泊りいただけます。29名の登録定員に対して、9名の宿泊定員 と安心の受け皿を用意しています。
例)「家族が病気になったとき…」「急な用事で家族が留守をする…」など、緊急の時にも すぐに利用できます。

<訪問>
顔なじみの職員が、ご自宅においてもそれぞれのご利用者に最適な支援をします。「通い」だけでは支えきれない時間帯やさまざまな支援を、その人の暮らしぶりに合わせて サポートしていきます。
例)安否確認や服薬確認等、短時間の訪問でも対応可能です。

③多機能ケアステーションのメリット

  • 「通い」「泊り」「訪問」を多機能ケアステーションのスタッフが提供するので、顔なじみの職員による安心感があります。
  • 多機能ケアステーションのケアマネジャーがケアプランを作成するので、スムーズで 柔軟なサービス提供が可能です。
  • 契約する事業所が1か所なので、手続きや連絡の負担が少ないです。
  • 同一建物内に「グループホーム」を併設し、市内には「特別養護老人ホーム」を運営しております。それぞれバックアップ施設として連携を図っています

利用料金

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

Eメール:g-home@kazenoki.net

お名前必須
メールアドレス必須
住所
電話番号
お問い合わせ内容必須

 

ホームボタン
Copyright © 2016kazenoki all rights reserved.
ページ
トップへ